テスト

アゼルバイジャンのバクーと並ぶコーカサスの重要な都市 三角屋根の素朴な教会が多くたっている

13世紀 モンゴル帝国の統治時代 マルコポーロもトリビシを訪れ美しい町とほめた

トリビシ旧市街

(クレミ修道院)16世紀創建 17世紀 ハサディー朝の攻撃にあい無残に切られた聖人の顔ほか無残な傷跡が残っている

(シオニ大聖堂)

シオニ大聖堂 6世紀 ラジカ王国

(ナリカラ要塞)

ナリカラ要塞 4世紀 ササン朝ペルシャ

(温泉街)

トリビシ温泉街  5世紀 ササン朝ペルシャ
トリビシ 温泉街 5世紀 ササン朝ペルシャ
トリビシ 温泉

(メテヒ教会)

メテヒ教会 13世紀 モンゴル帝国

(ツミンダサメバ大聖堂)ジョージア正教会の本山

ツミンダサメバ大聖堂(至聖三者大聖堂) 21世紀 ジョージア
ツミンダ サメバ教会 14世紀 ティムール朝
ツミンダ サメバ教会 14世紀 ティムール朝 ジョージア軍用道路
ツミンダ サメバ教会 14世紀 ティムール朝

(ムツヘタ mtsheta) ジュヴァリ教会

ジュヴァリ教会 6世紀 ラジカ王国

スヴェティツホヴェリ大聖堂 

ムツヘタ mtsheta スヴェティツホヴェリ大聖堂 4世紀 ササン朝ペルシャ
スヴェティツホヴェリ大聖堂 内部のフレスコ画

(軍用道路) アナヌリ  ツミンダ サメバ教会

アナヌリ 17世紀 サファヴィー朝

(ダヴィット ガレジ)トリビシ郊外

ダヴィット ガレジ
ダヴィット ガレジ2
グレミ修道院(アラベルディ修道院 ) 16世紀 オスマン帝国

(ゴリ スターリン博物館)

ジョージア ゴリは あの独裁者として知られるソ連 スターリンの生まれ故郷

銃弾を撃ち込まれても耐えられるというスターリン専用列車ほか

スターリン博物館 20世紀 ソビエト
スターリン博物館 20世紀 ソビエト
スターリン専用車両 20世紀 ソビエト

カヘティ地方 ジョージア東部 ジョージアワインの産地(※隣国のアルメニアワインも有名)

(ジョージアワイン)
伝統のワイン造りは 足でつぶした葡萄汁を壺の中に入れ土の中で発酵させる

8000年以上前から作り続けられてきた伝統のワイン 各自 自家製のワインが造られている 味は甘口

かつてはシルクロードの要所として発展 中国からシルク ジョージアからはワインが運ばれていった

ジョージアワインはエジプトのクレオパトラも口にしたという

6000年とも8000年とも言われるワインの歴史はこの地方から始まった

ジョージアには500種類のブドウがあり 人々は波乱の時代もブドウを守り続けてきた

代々受け継がれてきたワインの味は甘い ただそれぞれの農家によって多少味が違う

子供がすっぽり入る穴にワインのカメが埋められ保存されている カメの深さは1メートル30センチ

カメの中を洗うのは子供の仕事 カメの中は温度が一定に保たれる  

収穫されたブドウは時間が立つと甘味が落ちるので すぐに絞らなければならない

ブドウの種も皮も一緒に絞る ジョージアは昔から世界にワインを売り栄えてきた

ジョージアワイン
ジョージアワイン2

クタイシ メスティア  塔 (ジョージア西)

山のふもとには紀元前一世紀から続くメスティア(スヴァネティ)がある

スヴァネティ
スヴァネティ2

1000年前に建てられた見張り塔が200カ所以上たっている 石造りの塔 高さは20メートル

家族全員が上り見張りをしている

メスティアの塔 11世紀 グルジア王国
メスティア 塔 11世紀 グルジア王国

(ゲラティ修道院)

ゲラティ修道院(世界遺産) 12世紀 グルジア王国

(バフラティ大聖堂 ) 

バフラティ大聖堂 11世紀 グルジア王国

シャティリ ジョージア北部 チェチェン共和国(ロシア)近く

シャティリ

カズベク山 ロシア国境近く

カズベク山

料理

ヒンカリ 皮が厚めの小籠包のよう 中にハーブの利いたスープが入っている

ヒンカリ
 
ハチャプリ チーズと半熟卵のピザ


<もくじ>
1基本情報と歴史
2南オセチア&アブハジア
3首都トリビシ&ジョージアワイン