テスト

新シリーズ中東!第一弾!!大ペルシャ帝国 イラン!!!


イランのペルセポリスはペトラ(ヨルダン)パルミラ(シリア)と並び中東3大遺跡に一つです。

ペルセポリスは紀元前の大国ペルシャ帝国の都が置かれた場所で

ギリシャマケドニアの英雄アレクサンドロス大王と激戦が繰り広げられた場所でもあります。

またイランは中東は中東でもアラブの国々と違ってサマルカンド(ウズベキスタン)

のような中央アジアの文化圏に分類されます。

さらに旅行ガイドブックによればイランはアラブの国々と違って治安が非常に安定しているそうです。

ちなみに普段 中国発祥だと思っていた 碁や将棋 ハサミと言った

様々な物も実はペルシャ(イラン)発祥でした。

エキゾチックで魅力ある国イランの特集をどうぞご覧ください。


イランの基本情報

<基本情報> 面積は日本の4.5倍  天然ガスの産出量は世界第3位 石油は5位 ※ちなみに1位は石油 天然ガス 共にアメリカ
<バス等> たとえ席が空いていても 男女 見知らぬ人同士 隣り合わせで座ることはない
<ネット> 中国と同様 ネット規制が厳しい SNSなど閲覧できない
国際的なクレジットカードは使用出来ない
※交通事故と偽警官に注意 周辺国と比べイランは比較的治安がいい 

(ノウルーズ)
毎年3月 春分の日はペルシャの暦で1年の始まりを意味する 祝い事が開かれる
この時期 宿は予約なしでは取りにくい

ノウルーズの飾りつけ
ノウルーズのお祝い.
世界最古のペルシャじゅうたん
ペルシャじゅうたん

 イランの基本  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


イランの歴史と国際情勢

イスラム教 到来 以前のイラン
(ペルシャ人の起源)イラン人の先祖でもあるペルシャ人は4000年前のアーリア人から来ている 

ペルシャの領土
16世紀 オスマンとサファビー朝の領土
イランの領土
イラン 反米デモ
壁に書かれた反米の絵
反米看板
反米ポスター

(イランは親日国家)おしんや はだしのゲンが人気 日本と同じ地震大国

 イランの歴史と国際情勢  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


テヘラン 3000メートル級の山々に囲まれた首都

海抜1500メートルの高地 3000メートル級の山々に囲まれた首都

テヘラン2
エマーム ホメイニーの霊廟2
エマーム ホメイニーの霊廟 内部
エマーム ホメイニーの霊廟3
アーザーディータワー
 
ミラードタワー
テヘランのバザール2
テヘランのバザール
イラン絨毯博物館
絨毯博物館3
ゴスターン宮殿
ゴスターン宮殿 内部4

(ダマーヴァンド山)5600メートル  テヘラン郊外にある名山 雪山

ダマーヴァンド山1
ダマーヴァンド山3

  テヘラン に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


エスファハーン サファヴィー王朝の都 

1597年 サファヴィー王朝 アッパーズ1世がこの地を首都に定めた

それから400年以上栄えた 王の指令の元イスラム建築が多く建てられた 

エスファハーン
エスファハーン2
エマーム 広場のバザール2
エマーム 広場のバザール
イマームモスク
エマーム広場
エマーム広場2
エマーム広場3
イマーム広場2
イマーム広場 庭園
エマーム エイヴァーン
エマーム エイヴァーン2
エマーム 中央礼拝堂 外観
イマームモスク2
イマーム モスク2

(アーシュラー)イスファハーン最大の宗教儀式 儀式に参加することで天国へ行けるとされている

毎年 祭り当日には 10万人近い人が集まる 2019年は10月に行われる

アーシュラー2
アーシュラー
マスジェデ エマーム2
マスジェデ エマーム
メナーレ マスジェッデ アリー
ヴァーンク教会1
ヴァーンク教会2
スィーオセ橋
スィーオセ橋

  イスファハーン に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


シューシュタル スーサ

(チョガ ザンビール)紀元前640年ごろの遺跡 当時この辺りは緑豊かなジャングルだった
イラクとの国境 バビロン バベルの塔をモデルにしたレンガ造りのピラミッドのような建物

チョガーザンビール(崩れる前の姿)
チョガ ザンビール(倒壊後)
チョガ ザンビール2
チョガ ザンビール1

(スーサ)紀元前13世紀に栄えた 紀元前522年 ダイオレス1世がスーサを帝国の都とさだめた

スーサ
スーサ2
シューシュタル2
シューシュタル

 シューシュタル  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


カーシャーン アブヤーネ村 コム

 <コム>

イラン コム4
イラン コム2
イラン コム3
カーシャーン2
カーシャーン3
アブヤーネ村1
アブヤーネ村
ボルージェルディ邸
ボルージェルディ邸 内部
フィーン庭園5
フィーン庭園4

 カーシャーン アブヤーネ村 コム  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


タブリーズ キャンドヴァーン村 サルエイン温泉

キャンドヴァーン村
キャンドヴァーン村3
サル エイン (1)
サル エイン (4)
サル エイン (2)
マスジェデ キャブード
アルゲ タブリーズ2
タブリーズ バザール
タブリーズ バザール 絨毯売り場
タブリーズ 絨毯2

  タブリーズ キャンドヴァーン村 サルエイン温泉 に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


タフテ ソレイマーン ゾロアスター教の神殿跡

タフテ ソレイマーン3
タフテ ソレイマーン
タフテ ソレイマーン2


マスレ村  民家の平らな屋根が道路となった町

マスレ村 夜
マスレ村3
マスレ村


シャフレ スフテ(アフガニスタンの国境近く)

紀元前3200~1800年頃の都市遺跡 最盛期には5万人が暮らしていた

シャフレ スフテ
シャフレ スフテ3
シャフレ スフテ2


ガラ ケリーサー 聖タデウス修道院

アルメニア修道院  毎年7月にあるマニア人が訪れ3日間に及ぶ儀式が行われる

ガラ ケリーサー 聖タデウス修道院
ガラ ケリーサー

(ゾルゾル礼拝堂  聖ゲオルギウス)

ゾルゾル礼拝堂3
ゾルゾル礼拝堂


シェイフ サフィーオッディーン廟

シェイフ サフィーオッディーン廟4
シェイフ サフィーオッディーン廟3
シェイフ サフィーオッディーン廟5
シェイフ サフィーオッディーン廟
シェイフ サフィーオッディーン廟


ケルマーンシャー ベヒストゥン碑文

ベセストゥーン2
ケルマーンシャー
ターゲ ボスターン
ベヒストゥン碑文2
ベセストゥン ダレイオス1世


ゴンバデ ソルターニーイエ

直径25.6メートル 高さ48.5メートル

ゴンバデ ソルターニーイエ2
ゴンバデ ソルターニーイエ
ゴンバデ ソルターニーイエ 天井
ゴンバデ ソルターニーイエ 内装工事の様子


ペルセポリス アテネス町ペルシャ大帝国の遺跡 中東3大遺跡の一つ

紀元前6世紀のアテネス町ペルシャ大帝国の都の遺跡 
①ヨルダンのペトラ遺跡 ②シリアのパルミラ遺跡 と並び中東3大遺跡の一つ
(アバダーナ)
高さ7メートルの人の顔が彫られた彫刻 兵士たちに囲まれた巨大な階段などがあった

ペルセポリス 大階段
ペルセポリス 階段
ペルセポリス遺跡 階段レリーフ
ペルセポリス  馬
ペルセポリス 百柱の間
ペルセポリス タチャラ(冬の宮殿)柱のみ

(王宮跡) 広さ300×430メートル 中には13の大きな建物があった1万人の人が入れる大広場もあった

ペルセポリス 王宮跡
ペルセポリス 謁見の様子
ペルセポリス 万国の門4
ペルセポリス 万国の門3
ペルセポリス 万国の門2
ナグシェ ロスタム
ナグシェ ラジャブ
クルアーン門
シャーチェラーグ廟3
マスジットヴァキール3
マスジットヴァキール2
ハマーメ ヴァキール2
バーザーレ ヴァキール
キャリーム ハーン城塞
マスジェデ ナスィーロル モスク
パサルガダエ遺跡
パサルガダエ遺跡 キエス2世の墓

 ペルセポリス  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


バム遺跡

2003年に発生した大地震(死者4万人)により遺跡は崩れた が 現在 修復は完了している

バム2
バム遺跡
ヤフチャール
ヤフチャール内部2

 バム遺跡  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


ヤズド ゾロアスター教の聖地

1500年以上の燃え続ける聖なる火 また聖なる火は礼拝の対象となっている
(ゾロアスター教の最高神 アフラ マズダ)
ゾロワスター教は紀元前6世紀 開祖でもある 預言者ゾロアスターが作った宗教
※ゾロアスター教とはイランがペルシャだったころ イスラム教が浸透する前に信仰されていた宗教

開祖ゾロアスター
最高神 アフラマズダ
アーテシュキャデ(ゾロアスター教寺院)2
沈黙の塔2
ヤズド 宗教施設
マスジェデ ジャーメ4
マスジェデ ジャーメ2
マスジェデ ジャーメ
マスジェデ ジャーメ
アミール チャグマーグのタキイエ2
ヤズド3

 ヤズド ゾロアスター教の聖地  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


ゲシュム島 ペルシャ湾に浮かぶ絶景の島

ゲシュム島2
ゲシュム島1
ゲシュム島
ゲシュム島のフラミンゴ
ゲシュム島のフラミンゴ2


マシュハド イスラム シーア派の聖地

マシュハド2
マシュハド
マシュハド絨毯博物館

(エマーム レザーの聖墓)

エマーム レザーの聖墓1
エマーム レザーの聖墓3
エマーム レザーの聖墓4
エマーム レザーの聖墓
エマーム レザーの聖墓2

(コーラン博物館)

コーラン博物館


ゴンバデ カーヴース

 

10世紀に建てられた高さ55メートルの煉瓦造りの塔

ゴンバデ カーヴース


ミーマンド maymand

ミーマンド3
ミーマンド

伝統の岩窟洞窟 


ルート砂漠

国土の10%を占める砂漠 時に70度をこくこともある

ルート砂漠4
ルート砂漠3
ルート砂漠2
ルート砂漠


聖ステマノ教会

聖ステバノフ教会


イラン料理

(アッシュ レシテ)イランの正月は春分の日 アッシュ レシテは大みそかの夜 家族そろって食べることが多い

アッシュ レシテ
サブジ ポロウ
サフラン
サフランの価格
チャイハーネ
水タバコ

 イラン料理  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。