テスト

〃夢の国〃前回投稿分の記事はこちらへどうぞ

世界には電気を発明した発明家トーマスエジソン(アメリカ人)や黄熱病研究に命を懸(か)けた野口英世(細菌学者)のように数多くの偉大な人物がいます。
しかし世界広しと言えども偉大な ねずみとなればこの2匹の ねずみを除いてほかないでしょう それはディズニーランドの運営になくてはならない動物でもあります。

さあ東京ディズニーランドのエレクトリカルパレードの会場では今まさにその偉大な ねずみが電飾で光り輝く虹の中から登場しようとしてました。
グーフィー(犬)が運転する汽車の後ろには音のならない大きなドラム(太鼓)が乗せられていました。

そしてその大太鼓の影から一匹のメスネズミの可愛らしい笑い声が聞こえて来ました。さらに左右に大きく揺れる白い手も見えて来ました。
そしてそこに立っていたのは とびっきり可愛い赤いワンピースを着たミニーマウス(ねずみ)でした。さらに おでこには赤い大きなリボンを付けていました。

そしてあの賢そうな声で〃ようこそ皆さん光とファンタジーの世界へ〃との挨拶がありました。
その声の正体とはそうですあの真っ赤なズボンを穿いた正直者ミッキーマウス(ねずみ)でした。

そしてミッキーとミニーの下では大太鼓の膜が電光掲示板となり音楽に合わせ〃DREAM Light(ドリーム ライツ)〃の文字が踊るように〃パカパカ〃と点滅してました。
その汽車の後ろからは多くの光る兵士が行進しながらやって来ました。どうやら兵士たちはミッキーとミニーの後方の警備を担当しているようでした。

そしてその後もパレードは続きます。続いては光り輝くUFO(円盤)のように大きなカメと思いきやそれは なんと てんとう虫でした。
その大きさも凄いがその てんとう虫の満面の笑顔も最高でした。

この世にたった2匹の偉大なネズミの登場!!
満面の笑顔の電飾てんとう虫
満面の笑顔の電飾てんとう虫
この世にたった2匹の偉大なネズミの登場!!

ーーこのあとあの〃不思議の国のアリス(1865年)〃のニヤッとした猫が登場します。   つづきは後日公開します。