テスト

グレートオーシャンロード
ーーーシドニー

オーストラリアで最も古い町 年270万の観光客が訪れる 様々なオペラが上演されている

オペラハウスとハーバードブリッジ
オペラハウスとシドニー
シドニー

(オペラハウス)1973年に建てられた比較的新しい世界遺産 

デンマークの建築家が制作 当初 7000万ドルの建設費で 3~4年の間に完成させる予定だった

しかし建設費用は1億2千万ドルもかかり 14年かかって やっと完成した 

高さ183メートル 100万枚のタイルが使用された  屋根はコンクリートで出来ている

随時オペラやバレー コンサートを公演している また管内を案内するツアーも出ている

オペラハウスを上空から
オペラハウス
オペラハウス
オペラハウス 内部
オペラハウス内部2
オペラハウス内部

(ビビットシドニー)5月下旬から6月中旬にかかて行われる夜のライトアップ

シドニーの夜景
ビビットシドニー4
ビビットシドニー2
ビビットシドニー3
ビビットシドニー
ビビットシドニー 現代美術館
オペラハウスのライトアップ

(ハーバードブリッジ)不況対策の公共事業の一環として建てられた 建設費2000万ドル 9年かけて 1932年に完成した

 高さ134メートル 長さ403メートルの橋 一般観光客が橋の上に登ることが出来る

幅49メートル 8本の車線と鉄道に歩道と自転車道がある 地元では古い洋服掛けの愛称を持つ

ハーバードブリッジの大きさ
ハーバードブリッジ
ハーバードブリッジ (2)
 

1998年から始まった鉄橋登り ブリッジクライムと言う 指定された服に着替えて命綱をつけて登る

ブリッジクライム2
ブリッジクライム

1493段の階段を上る 橋の一番高いところは134メートル オーストラリアの国旗が建っている 全行程3時間半

ハーバードブリッジに上る
ハーバードブリッジ登り
ハーバードブリッジ2

(ロックス)
シドニーの町は砂岩で出来た岩盤の上にある

岩を削り道路を作り 削りだした岩で建物を作った 今でも100年以上前に建てられた古い建物が多く残っている

1788年 イギリスからの囚人700人を乗せた船がシドニーに上陸

1788年 イギリス人が入植し始めたころの様子

そもそもイギリスがオーストラリアを植民地にしたのは本国の刑務所の囚人がいっぱいになったから

岩の絶壁 開拓の歴史はここから始まった 岩だらけのこの場所に最初に連れてこられたのは その囚人たちだった

ハンマーとノミだけで岩を砕いて完成までに21年もかかった 建物には砕いた岩戸 貝殻が混じっている 

以前 ロックスを取り壊しビルを建てる計画があったが市民の反対にあい中止となった 

また ロックスには歴史あるホテルやパブも多い ただパブと書かれた看板はない

18世紀パブの営業は18時までと決まられていた 

隠れて営業するためにパブの看板をホテルと書き換え夜の遅い時間でも酒を売っていた その名残が今も続いている

ロックスウォーキングツアーではロックスの裏路地などを歩き1788年に連れてこられた囚人の当時の生活などの説明を受ける

ロックス
シドニー(オーストラリア)開拓の原点ロックス 

(アーガイルカット)1843年から囚人がハンマーとノミだけで16~20年かけて彫ったトンネル 

トンネルの壁をよく見るとノミを削ったあとが残っている 

トンネルを掘って余った土で海を埋め今のサーキュラーキー地区が出来た その後 トンネルの上に道路が作られた

サーキュラーキー
アーガイルカット (2)
アーガイルカット

(ミセスマッコリー) 岩の椅子

ミセスマッコリー

(ハイドパーク)もともと競馬場としてくくられた公園

ハイドパーク2

噴水にフランスから送られたギリシャ神話の彫刻 キャプテンクックの像

キャプテンクック記念碑
ハイドパーク

キャプテンクックの銅像 約240年前の1770年 キャプテンクックことジェームズクックがオーストラリア大陸を発見

そしてシドニー湾に上陸した その一帯をニューサンズウェイと言う

ハイドパーク キャプテンクックの像
キャプテンクックの像 (2)
キャプテンクックの像
キャプテンクックの像 (1)
 

(セントメリー大聖堂)1868年完成 オーストラリアで最も古い高さ74メートルの大聖堂 

ただ資金不足のため完成まで100年もかかった 一度火災で焼失している 

セントメリー大聖堂
セントメリー大聖堂 (2)
セントメリー大聖堂 内部

(セントアンドリュース大聖堂)1868年 

ステンドグラスにアボリジニ(原住民)にキリストの布教活動を行っている絵が描かれている

セントアンドリュー大聖堂 アボリジニにキリスト布教を行う白人
セントアンドリュー大聖堂 (2)
セントアンドリュー大聖堂 (1)
セントアンドリュース大聖堂
セントアンドリュース大聖堂 内部
セントアンデリュー大聖堂 ステンドグラス
セントアンデリュー ステンドグラス
センアンドリュー大聖堂

 (シドニー天文台) 午後12時55分 塔の上の金の玉がゆっくりと上昇する

シドニー天文台
シドニー天文台 塔の上のボール

一番上に来たところで停止 しばらく待ち 午後1時になると 球は すっと下へ落ちる 

そのようにして船に正しい時間を知らせていた 船乗りは この塔を見て自分の時計を正しい時間に合わせていた

(シドニータワー)高さ305メートル 地上260メートルのところに展望台がある

シドニータワー

(クイーンビクトリアビルディング)1898年 女王の即位を記念して建てられた

クイーンビクトリアビルディング
クイーンビクトリアマーケット
クイーンビクトリアビルディング 内部

(ポートジャクソン湾)複雑に入り組んだ湾 

ポートジャクソン湾2

(ホエールウォッチング) オーストラリアの冬にあたる5月~8月初旬にかけてクジラが出産のためにシドニーの近くにやってくる

都会の近くで潮を吹く野生のクジラが見られる 一つの群れのクジラに2隻までの船が近付いていい

12月には母クジラが赤ちゃんを連れて南下する 

なおツアーに参加しクジラに会えなかった場合は翌日 無料でクジラ探しの船に乗せてもらえる

シドニーのホエールウォッチング
シドニーのホエールウォッチング2

イルカも見られる

シドニー イルカ

(元海軍基地のホテル)
前は海軍基地 そのあとは入国管理局 そして今はホテル

ボンダイビーチ

(ブルーマウンテンズ国立公園)
3つの奇岩からなるスリーシスターズ 砂岩とユーカリの木で出来た景勝地

スリーシスターズ

(ロストシティ)

ロストシティ

ジュノランケープ

ジュノランケープ
ブルーマウンテンズ国立公園
 

地下には1878年 冒険家が残したサインがある

19世紀の冒険家が残した文字

(ロイヤル国立公園)

ロイヤル国立公園4
ロイヤル国立公園3
ロイヤル国立公園2
ロイヤル国立公園

(クリーリンガイチェイス国立公園)

クリーリンガイチェイス
クリーリンガイチェイス国立公園1
クリーリンガイチェイス国立公園

(シドニーハーバー国立公園)

( ジェノランケーブス)

シドニー ジェノランケーブス3
シドニー ジェノランケーブス
シドニー ジェノランケーブス2

(ハンターバレーズガーデンズ)

ハンターバレーズガーデンズ

(ローズベイ)船の駅 高級住宅地 ワトソンズベイ

(ロードネルソン ブリュワリー ホテル)

ロードネルソン ブリュワリー ホテル

(動物園)400種の動物を飼育 コアラやカンガルーに会える 

シドニー カンガルー
シドニー コアラ
コアラに注意の道路標識

(釣り) 巨大魚カールポットは人背丈を超す大きさ 

カールポット

(ヒーロー オブ ウォータールー)
船がシドニーにつくと 乗組員は船長を残しどこかへ行ってしまった

独りぼっちとなった船長は飲み屋の窓から新たな乗組員を探していた

船長はパブに人を誘い酒をおごった 酔いつぶれた人を地下へと運んでいた

実は地下室と船の中は繋がっていた そんな噂のあるレストラン(パブ)

ヒーロー オブ ウォータールー
船長が乗組員を探していた窓
船長が酔いつぶれた人を運んでいた通路
港(船)へとつながる秘密の通路
タウンホール(シドニー)
シドニー タウンホール

(シドニー犯罪博物館)過去200年間に発生した凶悪犯罪を紹介 犯行に使われた凶器などを展示

犯罪博物館
シドニー犯罪博物館

(コッカトゥー島)かつて多くの囚人が送られてきた島

コッカトゥー島

(シドニー 総督官邸)

シドニー 総督官邸

(サザンハイランズ)シドニー郊外 約100キロ 渓谷の絶壁から落ちる大滝 野生動物が多い ワインの産地

サザンハイランズ3
サザンハイランズ2
サザンハイランズ

<飲食>
カンガルーのステーキ

カンガルーのステーキ
カンガルーのひれステーキ

吉野世の牛丼(オージービーフ使用)一杯約350円

レストラン ポートハウス カキが名物


<もくじ>
1シドニー
2ブレスベンとゴールドコースト
3メルボルン
4ケアンズ
5グレートバリアリーフ
6スタート国立公園
7タスマニア島(ホバート)
8タスマニア島(ホバート以外の名所)
9タスマニア島(動物編)
10東オーストラリア(その他の名所)