テスト

さて今回は2006年までアメリカンウォーターフロントで行われていた〃アンコール〃と言う壮大なダンスショーをお伝えします。

〃大都会ニューヨークのタイムズスクエア―へようこそ〃の挨拶でそのショーは始まりました。そして救急車か消防車のサイレンが〃ウーウー〃となる中ステージの幕は開きました。

すると大都会の大通りを埋め尽くす多くの人がダンスを踊りながら歩いて来ます。そこの交通量の多い通りでは時々車のクラクションも聞こえて来ます。
そして町のどこかでバーゲンセールが始まると多くの貴婦人たちが買い物バックを手に踊りながらやって来ました。その中には四角いスーツケースを手にした旅行者の姿もありました。

行きかう人が多く交通整備に当たる警察官も忙しそうでした。

すると今度は どこからともなく沢山のカスタネットを叩く音が聞こえて来ました。しかしその音は多くのダンサーが足をバタバタさせて踊るタップダンスの音でした。

しばらくするとステージに上ったダンサー全て赤い服に着替えタップダンスをしながらフラメンコを踊っているようにも見えました。
フラメンコの後はピアノの演奏に合わせバレリーナの白鳥の舞が披露されました。その後も多くのダンサーがステージに上がり華麗なダンスを披露してくれました。

中でもマッチ棒みたいに細い足の女性ダンサーたちがその細い足をグルグルと回しながら踊るダンスは最高でした。
最後は総勢30~40人のダンス―が一堂に集まり壮大なダンスを披露してくれました。

そしてダンスが最高潮を迎えたところで天井から赤い幕が下りショーは目出度く終演となりました。

〃タップダンス〃は靴の底が楽器となって〃カチャカチャ〃と爽快な音を聞かせてくれる
100年以上前のニューヨークを再現した劇〃アンコール〃
カチャカチャとリズミカルな楽器〃カスタネット〃

ーーーーこのあとあの大きな煙突船のSSコロンビア号の船出を祝う祭典にドナルドやグーフィーが登場します。    つづきをどうぞ