テスト

土楼 アモイ(中国領) 金門島(台湾領)

金門島3
金門島(台湾)
金門島

〇土楼 4階建て 壁は厚く 門は1つだけ見でできた 数は3万以上 一つの土楼に100~800人住む場所も

木製の門は上から水をかけ火災の際 燃えないようにする 土壁の厚さは1.5メートル

土楼2
土楼
土楼3
土楼 ライトアップ
木製の門
一般の土楼は狭くてトイレもない 観光用に夜はライトアップされているところもある

冷戦時代 ミサイル基地だと誤解されたこともあった

(承啓楼)高さ16.4メートル 直径 73メートル 最も大きい土楼 17世紀 明代に建築開始 

承啓楼

(五雲楼)四角い土楼 500年前に出来たもの 旅行客立ち入り禁止の看板がある

五雲楼

(錦江楼)700~800年前に造られた要塞 海の近く 海賊 倭寇(日本人も含む)の侵略を見張っていた

(湖抗鎮)

(客家) もともと北から来た民族 孫文 鄧小平も客家出身 秦の皇帝からいただいた合格証書の縦

 観光収入は住民に平等分配されていると言う事になっている。実際は?

環境悪化が問題になっている 川で洗濯をする際 川に背を向け洗濯をする 敵に狙われないため

(客家料理)干し筍 など 乾燥野菜が多い 豆腐に炒めミンチを入れて焼く 

小麦が取れない南方でもギョーザを食べたいと発明された客家料理 小麦を使わない豆腐焼きギョーザ ニャン豆腐と言う

客家とはよそから来た人と言う意味 もともと4世紀まで黄河流域に住んでいた

 その後 戦火や災害を逃れるように南方へ引っ越し 13世紀(元)ごろ土楼に移り住んだ

〇アモイ厦門 5つの経済特区の一つ 音楽の島 アヘン戦争ののち13の国が共同で租界地を作った

アモイ厦門

コロンス島 海のシルクロードの拠点となった 19世紀の洋風建築 100年前は3人に一人が外国人だった 

コロンス島  洋館

今でも数多くの豪邸が残っている

5世帯同居の1907年に建てられた豪邸 華僑が建てたもの 車の乗り入れ禁止(※消防車を除く)

1000年前からアラビアやヨーロッパとの交易があった

(日光岩)海抜100メートル 頂上からは海が見える

日光岩 

(食べ物)沙茶麺 辛いとんがらしとピーナッツを使った麺 注文からたった1分で完成 山と海の幸入り

佛跳牆(ぶっちょうしょう、フォーティャオチァン「あまりの美味しそうな香りに修行僧ですら その他海水浴

佛跳牆

お寺の塀を飛び越えて来る」(由来)。中国では、高級なものは50万円ほどする。

歴代の中国皇帝が食べていた佛跳牆は、食材にこだわりすぎたため、現在の価値で5000万~1億8000万円ほどする。

(デザート)串に刺したミルクプリンに衣をつけて揚げる串揚げデザート

仙草 黒いデザート

(南普陀寺)(胡里山砲台 ドイツ製)

南普陀寺
アモイ 胡里山砲台 ドイツ製

<中国 華南 目次>
1福建省 武夷山
2福建省と台湾 土楼 アモイ(中国領) 金門島(台湾領)
3福建省 泰寧県(たいねいけん)世界遺産
4福建省 泉州
5広東省 開平の碉楼
6広東省 丹霞山(韶关) 
7広東省 広州 
8広西チワン 桂林
9広西チワン (徳天跨国大瀑布風景区 柳州 友誼館 賀州 八角寨景区 三江 トン族 バダン村)
10海南省 海南島
11<華南地方>福建、広東、広西チワン、海南省(島)の追加情報!