テスト


ソロモン諸島 世界最大のサンゴの島 首都ホニアラ ガダルカナル島 ポポマナセウ山(2,335m)

ソロモン諸島の場所
ソロモン諸島 地図2
ソロモン諸島
首都ホニアラ
ポポマナセウ山
ガナルカナル激戦地 今も残る戦闘機

 ソロモン諸島   に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


アラスカの魅力!

①氷河の崩壊!ビル崩壊に匹敵するほどの迫力!!遊覧飛行!!

②大型動物!ムース(ヘラジカ)は肩までの高さが大きいものでは2メートル以上
そのほか多くの種類の鹿が生息!
さらにクマをまじかに見ることができる 餌のベニザケが豊富なため近づいても安全との事です。

③クジラの群れを見学!人の背丈より大きな魚 オヒョウ(大型のカレイ)賞金総額600万円以上の釣り大会!
原住民による伝統捕鯨!新鮮なクジラの刺身はトロのようにうまいと日本人探検家は言ってました。
そのほかさまざまな海洋動物が見れます。

④日本では氷に穴をあけワカサギ釣りをする光景が有名ですが 
アラスカではそのアイスフィッシングでタラバガニがゴロゴロ釣れるところがあるそうです。

⑤シロクマにオーロラ観測!

自然の魅力いっぱいのアラスカですが ただ一つ欠点があります。それは旅費が高いことです。


<目次>
1基本情報
2歴史
3動物
4アラスカ鉄道とユーコン川
5北極圏とバロー(伝統のクジラ漁)
6北部 ウェールズや その他の地域
7中央部 フェアバンクス オーロラ観測 
8中央部 デナリとマッキンリー
9南部 アンカレジとコロンビア氷河
ほか さまざまな氷河

10南部 スワード キーナイフィヨルド 
プリンス ウィリアム湾
 
11南部 グレーシャーベイほか
カナダとアラスカの自然公園

12南部カトマイ国立公園
13南部ジュノーとその他の地域
14南部 サーモンとオヒョウの釣り大会
15南部 コディアック島 シトカ ケチカン
16アラスカ料理


ジュノー (州都 メンデンホール氷河<クマの観察> ホエールウォッチング ハリバット ホワイトバス&ユーコン観光鉄道 スキャングウェイ)

ジュノーからのクルージング
ジュノー クルージング
メンデンホール氷河のトンネル2
タク氷河
ジュノーアイスフィールド
ジュノー クジラ
ガスティーノ海峡
バブルネットフィーリング
バブルネットフィーリング3
水面をジャンプするクジラ
スキャングウェイ 豪華客船と列車が並行して停まっている
ホワイトバス&ユーコン鉄道
ホワイトバス&ユーコン鉄道2
オヒョウ(巨大カレー)

   ジュノー に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


アンカレジ(犬ぞり 遊覧飛行 カレッジフィヨルド  その他いろいろな氷河 アンカレジ歴史芸術博物館)

レゾリューション パーク resolution park
キャプテンクックの銅像
アンカレジ空港に展示されている巨大カレイ
アイディタロット犬ぞりレース
アラスカ野生動物保護センター
アラスカ野生動物保護センター2
アリエスカ山 mt.alyeska2
スペンサー氷河 spencer glacier2
スペンサー氷河 spencer glacier
アラスカ 遊覧飛行2
セカンドショット氷河 Second shot glacier

   アンカレジ に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


スワード (キーナイフィヨルド国立公園 水上飛行機 氷河にクマ 氷河の崩壊 ハリバット)

スワードクルーズ
シャチ
ホルゲート氷河
ホールゲイト氷河の見学
イグジット氷河2
ハーディング氷原
ハーディング氷原2
ハーディング氷原2
コロニー氷河 colony glacier
水揚げ毛されたオヒョウ
体長2メートル巨大カレー ハリバット(オヒョウ)
ハリバット料理専門店
ハリバットの解体作業
レイク クラーク国立公園 ヒグマ

   に関するさらに詳しい情報は スワード こちらをご覧下さい。


アラスカカナダの自然公園群①クルタニ氷河(カナダ)②ローガン氷河(カナダ)③ハーバード氷河(アラスカ) ビーバーの生息地

トーテムポール (1)
トーテムポール (3)
山の中のトーテンポール
クルアニ国立公園(カナダ)
クルアニ国立公園の紅葉
ハーバード氷河2
ランゲル山
ザトウクジラの尾

 グレーシャーベイと カナダとアラスカの自然公園 に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


デナリ マッキンリー(氷河 登山)37種の哺乳類(ドールシープやストーンシープなど) 130種の鳥類 

マッキンリー
逆さデナリ reflection pond(沼)
ポリクローム パス polychrome pass
ワンダーレイク wonder lake2
ストニーヒル stony hill
カリブーの群れ2
lake2
ドールシープ

(デナリから遊覧飛行のツアー)

クニック氷河

 マッキンリーとデナリ国立公園  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


グレーシャーベイ (湾に流れる氷河 クジラ カヤックキャンプツアー)

グレーシャーベイ
グレーシャーベイ 氷河の崩壊
マージュリー氷河
マージュリー氷河2
マージュリー氷河2
ジョーンズホプキンス氷河2
ラプラウ氷河
クジラの尾

  グレーシャーベイ  とカナダとアラスカの自然公園 に関するさらに詳しい情報は  こちらをご覧下さい。


コロンビア氷河

氷河見学
崩壊まじかの氷河
氷河の崩壊
氷河の崩壊2
コロンビア大氷河 columbia glacier2
コロンビア大氷河 columbia glacier2
コロンビア大氷河 columbia glacier

  コロンビア大氷河とアンカレジ に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


フェアバンクス (アラスカ第2の都市 オーロラ観測 チェナ温泉 永久凍土トンネル 犬ぞり体験

フェアバンクス オーロラ2
赤いオーロラ (1)
ダイヤモンドダスト
サンピラー
チェナ温泉 chena hot springs
フェアバンクス 氷の彫刻博物館
フェアバンクス 氷の彫刻博物館2
アラスカ大学博物館

x

永久凍土の中から見つかった3万5千年前のバイソン
永久凍土の中から見つかった3万5千年前のバイソン2

アラスカ横断原油パイプライン

 オーロラ観測とフェアバンクス  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


バロー イヌピイットの伝統捕鯨 伝統のウミアックボート作り 
ポイントバロー 最北の地 アメリカ最北端 

バロー
クジラの骨で出来たモニュメント(バロー)
ウミアック2
大きなクジラをしとめた直後
クジラの引き揚げ作業 (4)
陸揚げされたクジラ (2)
クジラの解体作業2
クジラの解体
クジラの解体作業3 (6)
クジラのおなかの中からもう一匹の赤ちゃんクジラ
クジラのにおいを嗅ぎつけたシロクマが現れる (1)
クジラのにおいを嗅ぎつけたシロクマが現れる (2)
シロクマの天日干し
シロクマの日干し
シロクマの日干し
クジラ肉を切る
アラスカ アザラシ
アザラシの赤ちゃん

  伝統捕鯨とバロー に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


カトマイ国立公園(クマをまじかに観察 陸路なし)

グリズリーをまじかに観察
カトマイ国立公園 熊
マクニール川 クマ2
ノバルプタ山の大噴火
グリズリーベア
グリズリーベア2
リダウト山
カトマイ 1万本の煙の谷2

 カトマイ国立公園  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


コディアック島 (カトマイの南 タラバガニ サーモン ハリバットが水揚げされる アザラシの解体 )

大量のオヒョウ
コディアック島のクマ
ベニザケを口にするヒグマ
コディアック島 (カトマイの南 タラバガニ サーモン ハリバットが水揚げされる アザラシの解体 )


アラスカ鉄道 黄色と紺のごっつい列車 車内には天井がガラス張りの展望席がある
①スワード~アンカレジ ②アンカレジ~フェアバンク 車窓から様々な野生動物が見学できる

アラスカ鉄道
アラスカ鉄道2
アラスカ鉄道 ループ線
プレイサー リバー ブリッジ placer riveer bridge
プレイサー リバー ブリッジ placer riveer bridge2
プレイサー リバー placer river 2
マタヌスカ氷河
マタヌスカ氷河2
ウィロー willow2
ウィロー willow
ビーバーダム
ビーバーダム
ジャコウウシ
ジャコウウシ2
ムース2

 アラスカ鉄道  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


ケチカン (トーテムポール ミスティ フィヨルド国定公園 野生動物 海に直接流れる滝)

ケチカン
ケチカン
ケチカン クルーズ
ケチカン クルーズドックにある彫刻
トーテム遺産センター
トーテム バイト州立歴史公園
サックスマン トーテム公園
原住民の木彫り
ハクトウワシ2

 ケチカン  に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


シトカ(ロシア統治時代の首都 ロシア正教会 シトカ富士 エッジカム火山)

シトカ富士
トーテムスクエアー
シトカ国立歴史公園 トーテムポール2
ロシアンブロック(ロシア統治時代の見張り塔)

  

星野道夫トーテムポール
聖ミカエル教会  

   に関するさらに詳しい情報は こちらをご覧下さい。


ピーターズバーグ(リトルノルウェー ジュノーから160キロ ルコンテ氷河<崩壊あり> ホエールウオッチング)

ルコンテ氷河
キングサーモン


プリンス ウィリアム湾(氷河の崩壊 イルカ アザラシ ラッコ トド シャチ など)

プリンス ウィリアム湾 prince william sound


デナリ鉄道(南部のアンカレジから中央部のデナリ国立公園まで7時間かけて走る列車)

デナリスター号


コルドバ cordova(アンカレジから240キロ  25万頭のカリブーの群れ)

カリブーの群れが川を渡る
カリブーの群れ
カリブーの群れ2
カリブーの群れ (2)