テスト

ルアンパバーン 町全体が世界遺産 周囲2キロに80の寺院 聖なる黄金の仏像と言う意味 

ルアンパバーン 町全体が世界遺産

14世紀 クメール王国から仏教の伝来とともに仏像が渡された それからルアンパバーンと呼ばれるようになった
14世紀 ラオス発の統一王朝 ランサーン王国は都をルアンパバーンに定め その後ルアンパバーンは400年間 ランサーン王国の都だった
ランサーン王国 ランサーンとは100頭の象と言う意味 建国ののちクメールから多くの僧侶を呼び仏教を広めていった その時スリランカから黄金の銅像が入ってきた
町にはルアンパバーン様式の寺院が80以上 

〇タート クアンシー滝 市内から約25キロ メコン川の支流 3層からなる滝 高さ30メートルくらいの幅の広い滝 水浴び可 更衣室あり

クアンシー滝 

〇竹橋 カーン川 乾季の半年のみ使用 雨季が来る前に竹橋を片づける 竹橋の竹は翌年また使う 

竹橋 カーン川 

〇ワットシェーントーン(1560) もっとも古い寺院 ルアンパバーン様式と言われるいくつも重なった屋根が特徴 黄金の装飾が施されている
壁にはモザイク画 (題)生命の木 
金の龍の形をした台車付き船形の黄金霊柩車 1960年に実際 王様の葬式の時に使われたもの 

ワットシェーントーン
ワットシェントーン 生命の木

〇ワットマイ 5層屋根の寺院 クメールから受け取った金の仏像は19世紀までここに祀られていた
10月に行われるボートレースの船が収められている。

ワットマイ
10月に行われるボートレース
メコン川 ドラゴンボートレース
クメールから受け取った金の仏像

〇名物 托鉢 600年間続けられている 早朝 坊さんにもち米が配られた後 坊さんから少数民族の恵まれない子供たちにもち米が分けられる 

托鉢 600年間続けられている
托鉢

〇タムティン洞窟 メコン川沿いの洞窟 洞窟内に多数の仏像 16世紀から人々が洞窟内に仏像を収めるようになった

タムティン洞窟
バークウー洞窟
16世紀から人々が洞窟内に仏像を収めるようになった
洞窟内に多数の仏像
メコン川沿いの洞窟
〇ラオス式 薬草サウナ

〇メコン川 水位問題(バークウー洞窟) 4000体以上の仏像が安置されている
スピードボートは時速80キロ ナムターまでバスだと12時間 高速ボートだと7時間

〇(正月恒例のモン族の祭り 気に入った人とキャッチボールをしながら愛を語り合う)

〇ワットビスンナラート 灰色の低い仏塔と黄金の大仏

ワットビスンナラート 黄金の大仏
ワットビスンナラート

〇ワットタートルアン 王の火葬場だった寺院 ランサーン最後の王が眠っている

〇ラオス不発弾処理プロジェクトビジターセンター
(ルアンパバーン国立博物館)(ワットマノーロム 仏教壁画)(プーシーの丘)

ラオス不発弾処理プロジェクトビジターセンター
ワットマノーロム 仏教壁画
ルアンパバーン国立博物館

(2輪車専用の木造橋)(象の糞で紙作り サンコーン村 提灯などの工芸品に使われる)象は毎日100リットルの水を飲む ラオスに象は今800頭 
アジアゾウの特徴は頭にくぼみがある

ペタン(鉄球を投げる競技 南フランス生まれの競技 今でもヨーロッパではよく知られているスポーツ)

(僧侶)ラオスの僧侶は肉食を禁じられていない 午前中に2回 午後12時以降は食事をとってはならない 水のみ

(飲食)焼酎に生卵を入れ卵酒を飲む ナイトマーケット

タールアメー市場 シーサワンウォン通り市場 トンカンカム市場 ソーセージ ハチの巣 モグラ ベトナムと同じ練乳入りのコーヒー 
木材料理(サカーン) 辛い オッラーム  ラープ  ラオラーオ 焼酎

オッラーム  木材入り
木材料理(サカーン) 料理の食材として使う木材
ソーセージ 
トンカンカム市場
シーサワンウォン通り市場
ラープ 
ラオラーオ 焼酎

カオソイ(ラオス版ベトナムフォー)は調味料をたくさんかけ自分で味付ける カオソイに丸いせんべいのようなお菓子を入れて食べる
ラオス人はカオソイにチリソースと砂糖をいっぱい入れる

ルアンパバーン  カオソーイ

カイペーン(川のり)メコン川でとれた海苔を使用 ゴマトマトニンニクを一緒に入れて乾燥させる
ジャックフルーツとトマトの見込み料理 オラーム 緑色のどろどろののり
ラオスではタガメが高級食材 ラオス伝統料理 ラープムー 卵ご飯五平餅 ヤープンムアン木のお茶 ピア牛の糞を煮込んだ料理

ラオスではタガメが高級食材
カイペーン
ラオス伝統料理 ラープムー
ピア 牛の糞を煮込んだ料理 コンクリート味

ウドムサイ プタートphou that ラオス式の黄金の仏塔

スワンヒン遺跡 高さ3メートルくらいのひらぺったい石の遺跡

<目次>
1ラオスの基本情報
2ラオスの首都 ビエンチャン
3町全体が世界遺産の古都ルアンパバーン
4 メコン川 シーパンドン
5シャール平原 壺型遺跡
6チャンパーサック 世界遺産ワットプー サワンナケート パクセー