テスト

都蘭(青海の西)人口5万 多くのチベットやモンゴル系の民族が暮らす 札麻日村 妖怪が出るとのうわさ 350展のシルクが発見される 

7月 夏でもよく雪が降り -3度になる 
吐谷渾王国の痕跡(村から約10キロ)王国の墓地〇熱水墓群 熱水大墓 草原のお墓 高さ30メートル 長さ160メートル 上から見ると鳥の形をしている

岩山の下に墓室がある 都蘭には合計3000の古墳があるが発掘されているのはわずかに10分の1 6~9世紀の絹も出土

〇九層妖楼(小高いお墓 村人が恐れる古墳)丸太と石で出来ている 1500年前 建設員1万人 周囲からは200以上の墓が発見されている 6世紀の物 
馬 牛 羊 犬などの死骸も多く発見されている 犬には首輪がしてあった ペルシャ銀貨 

九層妖楼2
九層妖楼

7世紀 吐谷渾(とよくこんモンゴル)は吐蕃(とばんチベット系)によって滅ぼされる 
村人はほとんど吐蕃(チベット)系の人々で自分らの先祖が昔、吐谷渾(モンゴル)王国を滅ぼしたので吐谷渾の祟りを恐れて妖怪が出るという噂になった 

於莵舞(ウートゥーマイ)邪気を追い払う祭り 体に灰をかけ 墨で虎模様を描く 川にパンを流す 最後はマイナス5度の川の水で体を洗う 

文物公安 盗掘を管理する警察組織 古墳はたびたび盗掘の被害にあう 銃などの武器を持った盗掘団 盗掘品は主に海外で取引される 良質のシルクは高値で売買

 
 

同仁(西寧の南 車で3時間)〇車道近くの岩山に釈迦のタンカが描かれている
年都乎寺 毘盧遮那仏びるしゃなぶつ の黄金像が祀られている 十六羅漢 吾屯村

〇時輪金剛塔(どっしりとした仏塔)时轮金刚塔 高さ40メートル 4年かけて作られた
時輪金剛の象 おでこに目を持つ怖い顔をした黄金像 曼荼羅まんだら(絵)チベット仏教の宇宙感を現した

时轮金刚塔
曼荼羅

1500年前の663年 唐代 吐蕃(チベット)軍と吐谷渾とよくこん(モンゴル)軍の戦いの様子を描いた絵
そのころちょうどタンカが誕生した(土族)祖先はモンゴル人

<目次>
1西安(陝西省) 
2崋山(陝西省)
3基本情報(寧夏回族)  
4銀川(寧夏回族)
5中衛 トングリー砂漠(寧夏回族)
6敦煌(甘粛省)    
7張掖 丹霞地質公園(甘粛省)
8嘉峪関 酒泉(甘粛省)
9楡林窟 鎖陽故城(甘粛省)
10天水 麦積山石窟(甘粛省)
11武威 天梯山石窟(甘粛省)
12炳霊寺石窟(甘粛省)
13夏河チベット自治州(甘粛省)
14蘭州(甘粛省)
15甘粛省(そのほかの名所)
16青蔵チベット鉄道(青海省)
17西寧 タール寺(青海省)
18青海湖(青海省)
19都蘭 同仁(青海省)
20青海省の その他の名所