テスト

南京(揚州 鑑真寺) 世界一の城壁25キロ  総統府 中山陵 南京長江大橋
人口460万 240年の歴史 明代(首都) 南京にも故宮があった しかし清朝末期 燃えてなくなった 南京明故宮遺跡跡
城壁都市 かつて周囲32キロの城壁と13の門があった しかし今は清代に再建された和平門のみ 600年の月日と度重なる戦火のために焼失
1958年までに3分の1が取り壊された 2006年現在 25キロが復活した 世界一の長さ 城壁修理の時1300世帯が引っ越す 立ち退き費用46万元
 城壁の煉瓦には一つ一つ文字が刻まれている 1942年 清はアヘン戦争に負け イギリスと中国(清)の間で南京条約と言う不平等な条約を結ぶ
柴金山 阅江楼 静海寺 1411年 永楽帝(明3代皇帝)が建てた

城壁都市 南京
南京 城壁 世界一の長さ 25キロ
南京 中華門
南京 和平門
阅江楼1
阅江楼2
阅江楼3
南京 柴金山
静海寺

〇孫文の墓 中山陵りょう 〇明考陵 光武帝 中華民国総統府 孫文が使用 〇中華門

明考陵
中山陵
中山陵2
孫文の銅像
孫文の墓 総統府

〇夫子廟 1月 正月 提灯祭り 〇南京博物館 〇美麗宮 〇霊谷寺

夫子廟

〇南京長江大橋

南京長江大橋

ーーー〇揚州(南京から約100キロ)痩西湖そうせいこ 長江 100層以上連なる荷物を下ろし終えた空の船
長江で最も古い遺跡がある 604年 隋の遺跡
清代は塩の取引で栄えた  東門をくぐると旧市街地へ 2人乗りの戸のない小さな消防車 
入り組んだ狭い路地を走るため  揚州は巻城とも言う 

揚州  痩西湖
揚州  痩西湖2
揚州チャーハン

〇文昌閣 清代に造られた 高さ24メートル 運河(今は大通り)の目印であり町のシンボルでもある

〇大明寺 1500年の歴史がある 鑑真はこのお寺の住職だった
1200年前 遣唐使に勧められ鑑真(688~763)は日本へ渡る  5度の渡航の失敗と失明をする中国に戻ることなく日本で亡くなった
1980年 日本から鑑真像が贈られた

大明寺

〇長江大橋 完成まで8年かかった 
(揚州料理)昔 塩商人が工程をもてなすために作られた料理が始まり 揚州チャーハンが有名 乾隆帝(清6代皇帝)の好物
一丁の豆腐を紙のように薄く24枚に切る その豆腐を千切りにする 豆腐ソーメンの完成 
ーー正月料理 カニみそ入り肉団子 丸い食べ物は縁起がいいとされている 蟹黄肉元 家常豆腐
大根と鶏肉の煮込み 萝卜鸡块 スープ水ギョーザ(丸形)元宝餃子 卵と玉ねぎの炒め物

<中国 華東 目次>
1 上海 (バンド外灘 豫園 南翔饅頭店 小籠包 上海ガニ)
2 江蘇省 南京 (中山陵 孫文の墓) 揚州 痩西湖
3 江蘇省 蘇州 (9つの世界遺産庭園) 同里 華西村 )
4 江蘇省 西塘(水郷の町)
5 浙江省 杭州 (西湖 京杭大運河 銭塘江 逆流)
6 浙江省 (紹興 紹興酒博物館 魯迅記念館 東湖)
7 浙江省 金華市(金華ハムのふるさと)義烏 (世界最大の問屋街)
8 山東省 青島チンダオ (青島ビール博物館 崂laoろう山)
9 山東省 泰山(道教の聖地)岱廟(歴代皇帝に関する寺)
10 安徽省 (黄山 宏村 西逓村 九華山)
11 江西省 (鄱陽湖はようこ 景徳鎮 婺源ぶげん)
12 江西省 廬山(避暑地 教会 蒋介石 毛沢東の別荘)
13 <華東地方>上海、江蘇、浙江、山東、安徽省の追加情報!