テスト

〇武当山 2000年の歴史 道教の名山(聖地) 永楽帝(明3代皇帝)が山に城(寺)を建設

 周囲400km、72峰からなる広大な山 

武当山
武当山(道教の名山 2000年の歴史)

寺院は期間12年 1414年完成 天柱峰 武術

天柱峰

「玄天真武大帝」を奉る 中国武術の武当拳の発祥地。道観は元の時代に戦火で焼失し、明の洪武帝(初代)の時代に再建された。

1994年にユネスコ世界遺産(武当山古建築)となる。諸葛が修行した場所でもある 1612メートル50の寺がある

山頂のお寺は紫禁城をモデルに造られた 金殿は紫禁城の大和殿をモデルに造られた(長城)南岩寺(絶壁の寺)南岩宮 絶景

金殿(山頂)
南岩宮

龍頭香(危険) そこで線香をあげると願い が叶う しかし危険な場所にある 過去に死者も出ている

龍頭香(危険)2
龍頭香(危険)1

紫霄宫ししょうぐう 長い石段の寺 太子岩 玄武はこの寺で仙人になった 武当山の武は玄武の武 玄武は永楽帝だったとのうわさも

紫霄宫ししょうぐう

 山に築かれた宮殿  天柱峰

<中国 華西 目次>
1河南省 洛陽と少林寺
2河南省(安陽 殷墟いんきょ太行大峡谷 函谷関かんこくかん)
3河南省(鄭州と開封)
4湖北省 三峡ダム
5湖北省 三峡 神農渓
6湖北省 武当山
7湖北省 (武漢 荊州 赤壁)
8湖南省(張家界 武陵源)
9湖南省(鳳凰と南方長城)
10湖南省(洞庭湖 岳陽 鼓楼)