テスト

〇泉州 100年前 人々は船でアラビアまで行った 回族のイスラム商人

 20年前 13世紀終わり(元の時代)13そうに区切られた中国(南宋)の帆船が見つかる

 一か所浸水しても沈まない仕組みになっていた

泉州古船陳列館には13世紀の船が展示 沈没船の船の形はないものの海底の砂からは大量の景徳鎮(皿や器)が出て来た

泉州古船陳列館 13世紀の船 南宋

大きな壺に小さな壺がたくさん入ったものも マルコポーロも訪れエジプトのアレクサンダーと並び世界の貿易港だった

泉州は川が港だった 木造船が海水による虫食いを避けるため 〇洛陽橋 橋げたは石でできた船の甲地をしている 

石橋には1000年前のレリーフが 1000年前 船置き場として使われていた

洛陽橋 石橋には1000年前のレリーフ

〇清浄寺(イスラム)ヒンドゥーやキリストの石の彫刻がある

清浄寺 11世紀創建 北宋
清浄寺11世紀創建 北宋

〇泉州海外交通史博物館

沈没船 南海1号(泉州~広州)の引き上げ 海の兵馬俑とも言われた 800年前の沈没船 

時価12兆円の財宝が眠っていた 大半が陶磁器だった 陳列館には30メートルクラスのジャンク船が展示

沈没防止のため13個の仕切り板が引かれていた 約900年前の宋の時代の船 1974年に発見された船

〇開元寺 1300年の歴史がある仏教寺院 〇崇武古城

崇武古城2
崇武古城
開元寺 1300年の歴史がある仏教寺院 7~8世紀 唐

(以前造ったブログです。「自身のブログ 夢と希望のバックパッカー」)

(福建料理)沙茶三鮮串 海鮮串揚げ 沙茶醤が味の決め手 もともとインドネシアから来た甘みそ調味料
暖かいスイーツ 

福建回鍋肉 味の決め手は紅腐乳 豆腐を紅麹入りの塩水につけ発酵させた調味料

海鮮チャーハン 福建のリと中華スープを使う
(老干媽)

紅糟花蛤(赤いアサリ炒め) 紅糟(ホンツァオ 紹興酒の酒かす 肉や魚の臭みを消す)ウナギやウサギ料理にも使う

<雲南省> 大理 大カーン(モンゴル帝国の総大将)フビライが到達

フビライは城の前で無欠解除を求める 当時 大理は銀の産出地だった 銀を使った新たな貨幣も作られた

フビライ

<上海や浙江省のあたり> 陸では無敵のモンゴル軍も水郷の町は攻め落とせずにいた

当時 上海や浙江省のあたりを拠点にしていた南宋は海に強かった

<福建省> 南宋は福建省の泉州を拠点にアジアの海を制圧していた 主にインド産の胡椒 香木 乳香などを扱っていた

1279年 モンゴル軍はついに新兵器 投石機を手に入れる そして南宋はモンゴル軍の手に落ちてしまう

最強を誇ったモンゴル帝国は陸だけでなく海の道も手に入れた 泉州に回族(イスラム教徒)が多いのはこの時の影響 

当時(約700年前) 中国大陸を北から南(南宋)へ進出してきたのはモンゴル軍とイスラム商人(回族の先祖)だった 

イスラム商人たちは その後 商売で大成功し多くの祖先を残していった。

<中国 華南 目次>
1福建省 武夷山
2福建省と台湾 土楼 アモイ(中国領) 金門島(台湾領)
3福建省 泰寧県(たいねいけん)世界遺産
4福建省 泉州
5広東省 開平の碉楼
6広東省 丹霞山(韶关) 
7広東省 広州 
8広西チワン 桂林
9広西チワン (徳天跨国大瀑布風景区 柳州 友誼館 賀州 八角寨景区 三江 トン族 バダン村)
10海南省 海南島
11<華南地方>福建、広東、広西チワン、海南省(島)の追加情報!