テスト


上海

1842年 清がアヘン戦争に敗れ 8か国(イギリス フランス アメリカ 日本など)が上海に疎開地を作り占領した

旧共同租界

旧共同租界

(南京路)上海一の繁華街

上海 南京路

(豫園)16世紀中ごろ ある役人が18年かけて作った庭園

常に行列の絶えない人気の小籠包の店がある

豫園

(龍華寺)西暦222年ごろの三国時代 呉の孫権(初代皇帝)によって建てられた

呉の孫権(初代皇帝)

 
その後 何度も焼けうちにあい現在の建物は清の時代になって建てられたもの

毛沢東時代の文革でも大きな被害を受けた

本尊には廬舎那仏(るしゃなぶつ)が祀られている

龍華寺

(外白橋)白とはタダの意味 外国人は無料と言う意味

イギリスが建てた橋に 後から中国人がつけられた名前

外白橋


江蘇省

ーーー南京

長江下流の南京で 西暦222年 孫権(そんけん=初代皇帝)が呉王朝を立ち上げる

孫 権(そん けん)

南京 長江大橋 6700メートル 鉄道と自動車道を兼ねた橋

南京 長江大橋

(明考陵) 
南京郊外 参道の隣には動物の石像

明考陵

明の初代皇帝(1360年代) 朱元璋(しゅ げんしょう)が祀られている

明の初代皇帝 朱元璋 の陵墓

(中山陵ちゅうざんりょう)
1912年 孫文は辛亥革命で清を倒し南京に首都を置く 中華民国を立ち上げる

中山陵

孫文の巨大像

しかし建国後も 反政府勢力との戦いは続いた

1925年 孫文は 革命いまだならず と言い残し亡くなった

孫文の巨大像(台北にも同じようなものがある)

中山陵はその孫文のお墓がある

(南京城の城壁)
明の初代皇帝 朱元璋 築いた城で城壁の長さは世界一で35キロある

日中戦争の時は壁を挟んで両軍にらみ合った

城壁には13の門があるうち中華門は4重構造になっている

敵を誘い込み閉じ込める作りとなっている

(莫愁湖公園ばくしゅうここうえん)
莫愁と言う女性は明るく前向きな性格だった

莫愁 (1)
莫愁 (2)
莫愁湖公園ばくしゅうここうえん
莫愁湖公園ばくしゅうここうえん2
莫愁湖公園

—-蘇州 

1000年の運河 マルコポーロは蘇州を訪れ東洋のベニスと言った

 隋の土台

(1000年の運河)

北京まで 長さ1800キロの人口的に作られた運河で結ばれていた

(南船北馬)

南船北馬

(寒山寺)黄色い寺

 (雲巌寺塔)斜塔

雲巌寺塔うんがんじとう

(留園)太湖石が使われた中国庭園の池 

留園

(拙政園)中国4大庭園の一つ

拙政園 (1)
拙政園 (2)

① 北京 頤和園

② 承徳 避暑山荘(ひしょさんそう)

③ 蘇州 留園 

④ そしてもう一つ 蘇州の拙政園

(太湖)中国で4番目に大きな湖

長江からの土砂が堆積してできた湖 水深は2メートルしかない 

たびたび水があふれる

太湖 (3)
太湖 (2)
太湖 (1)
太湖 (4)

13 <華東地方>上海、江蘇、浙江省の追加情報!


浙江省

ーーーー杭州

銭塘江

(銭塘江せんとうこう)
秋に一回 観光名物でもある逆流が起こる

銭塘江せんとうこう
銭塘江 逆流

(六和塔) 
現在の物は12世紀(宋代)に再建てられた

この塔は銭塘江の逆流を静めるために作られた

8面7層の高さ60メートル 外からは13層に見える

六和塔

(霊隠山)
岸壁に338体の石仏が彫られている だいたいは清の時代に掘られたもの

しかし中には2000年近く前に掘られたものもあるらしい

霊隠山 (1)
霊隠山 (2)
霊隠山 (3)

(西冷印社)

西冷印社

(西湖)


山東省

ーーー曲阜 山東省

ーーーー黄河 
(アジアでは長江とロシア エニセイ川に次いで3位、世界では6番目の長さ)

3500年前の青銅器が見つかっている

春秋(しゅんじゅう)時代(紀元前500~700年前 日本は縄文時代)に栄えた町

 

曲阜には孔子の弟子が眠っている

孔子の誕生はネパール(ルンビニ)でブッタと同じ今から2500年前のこと

孔子の言葉は文字に示されることはなかった

孔子の死後 200年たったのち孔子の弟子によって孔子の思想が本に書かれた

そてが論語(20巻)である その論語がもとになり 儒教が誕生する

儒教は秩序と道徳を重視し年長者や家族を大事にする考え

のちに あらゆる宗教を否定した毛沢東はさんざん孔子を批判し関係者を殺害した。

孔子
孔子の像

(大成殿 孔廟)孔子の住まいだった中華風の豪華な建物

建物を支える白くて太い10本の柱には龍が彫られている

龍は皇帝を象徴する物 同じく孔子も皇帝と同じ位にあった

大成殿
大成殿3
大成殿2
大成殿 孔子を祀った祭壇
皇帝のシンボルでもある龍

屋根には黄色い瑠璃瓦(皇帝専用)が使用されている

実は皇帝も孔子のことを大変尊敬していた

孔子は14年間の放浪ののち69歳で ふるさと曲阜に戻ってきた

そして74歳まで生きた

<杏壇> あんずの木の下で孔子は弟子たちに思想を教えた

その木の下には杏壇が建てられている

杏壇

(周公廟)
周公は周王朝(紀元前1046年頃 – 紀元前256年 日本は縄文時代)の皇帝 その皇帝のお墓

周公
周公廟

(孔林)孔子の墓へと続く 参道 空想上のキリンの像が並べられている

墓には孔子と孔子の子孫20万人が眠っている 多くの参拝者が訪れる

孔林 空想上のキリン (1)
孔林 空想上のキリン (2)
孔子の墓
孔林 孔子と孔子の子孫の墓 (1)
孔林 孔子と孔子の子孫の墓 (2)
孔林 孔子と孔子の子孫の墓 (3)

(孔府)
孔子の子孫が2000年間過ごしてきたところ

衍聖公(えんせいこう)孔子の子孫として出世した人物

孔子の子孫は皇帝の貴族としてここで暮らした。

今の建物は明代のもので1940年代まで実際人が住んでいた。

その後 誕生した中国共産党(毛沢東)は儒教を受け入れなかったため

そこに住んでいた人たちは台湾へ亡命した。

孔府

(孟廟)
孔子とともに儒教に強い影響を与えたのが孟子である

孟子は孔子より200年後 生まれた人物だが孔子の次に尊敬される存在である

曲阜から50キロ離れたところに孟子を祀る孟廟がある

ーーーー泰山(山東省)

泰山

紀元前219年(日本は弥生時代) 秦の始皇帝も登ったとされる

(玉皇頂と玉皇上帝)
道教において最高の神が祀られている

玉皇頂
玉皇上帝

中庭にある碧霧元君(へきかげんくん 丸い石)に祈りを捧げると子宝に恵まれるとされている

碧霧元君(へきかげんくん


安徽省

ーーーー 黄山

747年 黄山と言う名がついた

花崗岩でできた72の山々が連なった総称

岩を割って生い茂る松 黄山の雲海は黄海とも呼ばれている

<中国 華東 目次>
1 上海 (バンド外灘 豫園 南翔饅頭店 小籠包 上海ガニ
2 江蘇省 南京 (中山陵 孫文の墓) 揚州 痩西湖
3 江蘇省 蘇州 (9つの世界遺産庭園) 同里 華西村 )
4 江蘇省 西塘(水郷の町)
5 浙江省 杭州 (西湖 京杭大運河 銭塘江 逆流)
6 浙江省 (紹興 紹興酒博物館 魯迅記念館 東湖)
7 浙江省 金華市(金華ハムのふるさと)義烏 (世界最大の問屋街)
8 山東省 青島チンダオ (青島ビール博物館 崂laoろう山)
9 山東省 泰山(道教の聖地)岱廟(歴代皇帝に関する寺)
10 安徽省 (黄山 宏村 西逓村 九華山)
11 江西省 (鄱陽湖はようこ 景徳鎮 婺源ぶげん)
12 江西省 廬山(避暑地 教会 蒋介石 毛沢東の別荘)
13 <華東地方>上海、江蘇、浙江、山東、安徽省の追加情報!