テスト


バロ ブータン第2の都市 ダジョー西岡(ブータンで農業改革に成功した偉大な日本人)

パロ ブータン第2の町 西岡チョルデン ダジョー西岡(日本人)の仏塔 ブータンで農業改革に成功した偉大な人物
西岡はまず最初に大根を作った その後国王がじちじきに種を求めてやって来た 西岡は国王からパロボンデ農場を与えられる

ダジョー西岡(日本人)
バロ 西岡チョルデン

 西岡は畑だけでなく稲作にも取り掛かった 収穫量が4割向上した もともとは数種類の木の子しかなかったが 西岡が来た後 野菜の種類が増えた 
360本の水路を作り 吊り橋まで作った 西岡の農業改革ののち市場には様々な野菜が並ぶようになった

3代目国王がなくなり 4代目は16歳で即位 4代目は西岡に西部の開拓を命じた 北と南では標高差が7000メートルも違う
南は亜熱帯気候 インドに近い ヒョウやトラも生息 今でも当時西岡が住んでいた素朴な木の家が残っている

西岡は南部のかいこんを終え王から最高の人に贈られるダショーの称号をいただく(外国人としては最初で最後となる)
 西岡は 1992年 59歳で亡くなる 西岡の葬儀には100人の僧侶と5000人のブータン人が参加 

ブータンの農業は野菜をほかの国に輸出するまで成長した

〇タクツァン僧院 垂直に切り立った岩山の中腹に建てられた寺院 別名 虎の隠れ家 

タクツァン僧院

聖なる雪山チョモラリ登山 1週間の日程

チョモラリ登山

 (チョルテンからクジェ・ラカンに行く途中にあるジャンパ・ラカン 詳しい場所は不明)7世紀のブータンで最も古いお寺
クジェ・ラカン 格式の高いお寺 そばの産地

トンサ県(ティンプーから約200キロ)トンサゾン 初代ブータン国王が築いた寺(要塞) 東西2つの文化圏に分かれる 分岐点 ジャンパラカン(寺) 17世紀 初代国王が建てた寺 内部には黄金の仏像が安置

トンサゾン
ジャンパラカン(寺)

ワンデュボダン(地名) ワンデュボダンゾン(施設)中で数千人の僧侶が暮らしている 

ワンデュボダンゾン

シェムガン南部 忘れられた土地 西岡が荒れた土地を開拓した 車で1日徒歩で4日かかる 吊り橋17本に学校や医療所も作った

ガザ温泉 ドゥンマン温泉

タシガン(東南)ヤクのチーズは皮袋に入れ一年以上発酵させる

<目次>
1誰が決めたのか!幸福な国ブータン!!
2ブータン 基本情報
3首都 ティンプー
4バロ(ブータン第2の都市 ダジョー西岡)